スマホの普及によって需要が高まるwifi設置

wifi設置のメリットについて

最近は何処でもスマホやPCで作業をしたり動画を見たりするのが一般的となってきました。そのようなユーザーが注目しているのはwifiが設置している店かどうかということになります。昨今店舗経営などでは、立地などの条件はもちろんのことwifiが設置している店かどうかも重要な経営課題となっており、若い人などを取り込むためにはwifi設置は最早必須条件となっているのです。
wifi設置のメリットはいくつか存在しているので例を挙げてみます。一つはスマートレジの導入が可能となることで、お客様にタブレット端末などで注文を確定してもらうことで、従業員の労働力やコストを低く抑えることが可能です。wifiを設置していればスマートレジを導入することが可能となるので、メリットの一つといえます。
また店舗の集客力アップというメリットも存在しています。店舗にwifiのアクセスポイントを設置しておけば、それを目当てに店舗に大勢のお客様が訪れることとなるのです。wifi設置店というのはネット広告などでも検索条件に入っており、wifiアクセスポイントなどの店舗や施設などを紹介しているホームページも存在しており、思わぬ店舗の宣伝となり得るのです。このようにwifiを設置するメリットは数多く存在しており、特に店舗経営者には欠かせないものとなっているのです。

wifi無線の利便性

スマホが普及し、一歩外へ出れば歩きスマホ、電車内や駅のホームではスマホを触っていない人の方がはるかに少ないこのご時勢です。私はスマホの操作、特に文字入力が苦手なので、ポータブルなパソコンを持ち歩いています。でもパソコンでネットにアクセスするにはどこかしこでもというわけにはいきません。wifi無線が使えない場所でパソコンでのネット操作をするには、有料契約が必要なUQモバイルを利用したり、しなければなりません。
ところが最近wifi無線が使えるエリアが増えてきました。コンビニ店の中(店の前でも)、地下街、駅のホームなどでwifi無線が使えるようになったので、パソコンを使ってネット操作が出来るエリアが増えてきたのはとても有り難いです。メールを送ったり、ネットで調べものをしたり出来る場所が増えたことは自宅や、オフィスなど、固定の場所にいないで外を動き回る仕事をしている人、そしてスマホや携帯ではなく、パソコンでネットを使いたい人にはとても有り難いことです。そうはいってもまだまだ限られたエリアだけですので、今後更に多くの駅、多くの地下街、多くの喫茶店等でwifi無線が使えるようになることを期待したいものです。